いまの地球は様々な課題を抱えています。環境教育や環境イベントを通して、私たちと一緒にその課題と解決方法を考えていきましょう。

代表挨拶

「エンジョイ・エコ・ラボラトリー」のエコは、エコロジー(Ecology)の略です。地球環境の保護、生態系の維持を目標に、子供たちから大人までが、楽しく学べる機会を提供するために設立されました。
21世紀は、地球環境やエネルギー問題について、一人ひとりが真正面から取り組まなければならない時代です。「エンジョイ・エコ・ラボラトリー」は、地球環境問題や省エネルギー、エネルギー資源、地球温暖化と私たちの暮らしなどについて、科学教室や実験教室、講演会など様々なイベントや、調査研究、情報の収集・発信を企画・実施することで、地球環境問題に対する意識の向上や知識の普及を目的として活動します。

また、宇宙から見た地球の画像や、実際に参加できる理科実験などを通じて、「楽しく科学する心」を育みたいとも考えています。親子で一緒に体験し学ぶことができる「実験教室」や「サイエンススクール」に力点を置いて、全国で出前授業のような活動を実践して行くつもりです。たくさんの皆さんの参加をお待ちしています。
また一緒に活動していただける仲間も募っています。「エンジョイ・エコ」(楽しくエコする)をキーワードに、たくさんの皆さんと協力しながら、明日の地球のために、私たちの未来のために、活動の輪を広げたいと考えています。


 

 

nakamura_photo.jpg

 

 

 


  





特定非営利活動法人 

エンジョイ・エコ・ラボラトリー 


                理事長  中村浩美