いまの地球は様々な課題を抱えています。環境教育や環境イベントを通して、私たちと一緒にその課題と解決方法を考えていきましょう。

『親子で学ぶサイエンススクール〜今日は宇宙から地球環境を見てみよう』



 

◎中村浩美先生プロフィール

  

科学ジャーナリスト/航空評論家

nakamura_photo.jpg

1946年札幌市生まれ。同志社大学法学部(国際法/宇宙法)卒業。雑誌編集長を経て、1984年に航空評論家、科学ジャーナリスト、TVキャスターとして独立、現在に至る。宇宙開発、航空、エネルギー、地球環境、旅行文化など幅広い分野で、執筆、講演、放送、イベント活動などを行なっている。東京工業大学特任教授、東海大学総合科学技術研究所特別研究員、国の宇宙開発委員会専門委員、原子力委員会専門委員、国土地理院研究評価委員やなども歴任。また宇宙や地球の話を、子どもたちに直接語りかける「親子で学ぶサイエンススクール」を毎年全国各地で開催、地球環境問題への理解増進や、科学知識の普及啓蒙にも取り組んでいる。主な著書に、「読んで愉しい旅客機の旅」「旅客機大全」「最新・宇宙開発がよくわかる本」「火星雑学ノート」「飛行機王国アメリカ探訪」「あした宇宙へ」「スペースシャトル」「旅客機雑学ノート」などがある。

 

 

 




◎これまでの開催実績


山形県上山市(山形県主催)           

長崎県外海町(外海町教育委員会主催)       

三重県香良洲町(津地区広域行政事務組合主催) 

東京都東久留米市(東久留米市主催) 

川崎市民プラザ(川崎市民プラザ主催)      

埼玉県行田市(行田市教育委員会主催) 

山形県山形市(山形県主催) 

岩手県一関市(岩手県主催) 

岩手県釜石市(岩手県主催) 

岩手県宮古市(岩手県主催)

静岡県静岡市(静岡県文化財団主催)

長野県原村(原村主催)

北海道幌延町(幌延町主催)

TEPCO・渋谷電力館(東京電力主催)

TEPCO・銀座館(東京電力主催) ほか約50ヶ所