いまの地球は様々な課題を抱えています。環境教育や環境イベントを通して、私たちと一緒にその課題と解決方法を考えていきましょう。

マイ箸工作教室

 

maihashi_1.jpg

 

 









材料は、輸入木材ではなく北海道の間伐材。北海道の森で育った木を北海道の木工職人がキットにしています。そのキットを使ってマイ箸を作る工作教室です。自分の手で箸を作ることは、実はちょっと大変ですが、しかし、かえって作った箸に愛着を感じます。仕上げにはクルミオイルを塗り込みます。このように工作教室では、木の削り方から仕上げ方まで丁寧に指導します。その箸を使いながら1ヶ月に一度くらいオイルを塗り込むと1年くらいで、強い箸に仕上がります。時間はかかりますが、世界で一つだけの自分の箸ができあがります。

工作教室の所要時間約1時間。

(協力:チエモク株式会社)





seizai.jpgのサムネール画像hashizai.jpg





shimokawa_yama.jpgのサムネール画像

海道の林業の町、下川町の町営林も見学してきました。植林から住宅用材木として使えるまでになるには、50年以上もかかります。

その間に下草を刈り、間伐をする。北海道のきびしくも豊かな自然が育む森で様々な木が育っています。